新着情報What's New

単価100円以下のスマホ向け紙製VRゴーグル 「Auggle S」の販売を開始

header

小松印刷株式会社グループの大村印刷株式会社(本社:山口県防府市 代表取締役社長:潮 貞男/以下、大村印刷)は配布に最適な低価格のスマホ向けVRゴーグル「Auggle S(オーグル エス)」の販売を開始致します。

VR元年と言われた2016年、スマホ向け紙製VRゴーグルの登場により、消費者にとってVRは身近な存在になりました。しかし、販促やノベルティとして多数の消費者に配布するには、まだまだ単価の高いプロモーションツールでした。

そこで大村印刷は、お客様ごとにオリジナルデザインでの印刷も含めて1個100円以下(※1)と言う低価格のスマホ向け紙製VRゴーグルを独自の設計により実現しました。年内300万個の出荷を目指しております。
(意匠登録出願済み、Auggleは大村印刷の商標です)

【Auggle Sの主な特徴】

1.低価格ながらも没入感は損なわない形状

auggle

上下左右、全て遮られる構造。低価格でも没入感はそのまま。


2.組立が簡単

3

A4シート1枚に収まるシンプルな構造。女性やお子様、工作が苦手な方にも組立てやすい。


3.1眼レンズ

4

1眼レンズを採用。3D酔いもなく、お子様も安心して(※2)VR体験が楽しめます。

※1 ロット3,000個の場合
※2 長時間の閲覧はお控え下さい

本件のお問い合わせ先

大村印刷株式会社 担当:永浜・西倉
〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-12 JEI浜松町ビル8F
03-6459-0066(代表)